HOME > 耐震リフォーム

住まいの耐震性チェックをしてみませんか?

耐震診断

国土交通省住宅局監修の「木造住宅の耐震精密診断と補強方法」に準じてあなたの家を調べます。

耐震診断の評点について

建物の評点は各階・各方向で算定を行い、「保有する耐力 Pd」を「必要耐力 Qr」で除した値が評点となります。
(評点=Pd/Qr)それぞれ各階・各方向で算出した結果より、最も低い値が上部総合評点となります。耐震性能の判断は上部構造評点より、震度6強~7程度の大地震に対して倒壊の判定を行います。本施工事例で行っている耐震診断は、(財)日本建築防災協会より発行されている「木造住宅の耐震診断と補強方法」の一般診断法を採用しており、耐震補強を行うときにも一般診断法にて補強を行っています。

上部総合評点 判 定
1.5以上 倒壊しない
1.0以上~1.5未満 一応倒壊しない
0.7以上~1.0未満 倒壊する可能性がある
0.7未満 倒壊する可能性が高い

耐震診断の1日