HOME > 施工状況

赤塚工務店の「ほっとできる家づくり」

S様after 洗面

~ 洗面室  ~ 設置工事

洗面室の形が五角形でしたので、画像のような形で洗濯機・洗面台を設置いたしました。
あたたかみのあるクロスで、スッキリとした洗面室になり、工事が全て完了しました。

洗濯機が、一階に設置されお施主様にもとても喜んでいただけました。

S様現状 洗面

= 施工前の洗面室 =

リフォーム前の洗面室です。
洗濯機が別の場所にあり、家事がスムーズにいかずお困りでした。
また、収納も少ないとのことでした。

★ユニットバス LIXIL キレイユ の特性★

毎日のお掃除をもっとカンタンに・・・心地よさはそのままに・・・エコな工夫もしっかりと!
Kireiyuのこだわり機能をご紹介します。

◎汚れにくく、美しさが長持ちする2種類の人造大理石浴槽素材
  いつのまにか白くこびりついて、なかなか落とせない「水アカ(シリカ)汚れ」をキレイ浴槽なら防汚クリア層で
  水アカ(シリカ)汚れがつきにくく、落としやすいので、いつでもキレイな状態をキープできます。
  また、カビや悪臭などの原因となる汚れやすい浴槽裏側には、キレイユは水が入りにくい構造になっているので、いつもキレイ。

◎くるりんポイ排水口
 浴槽排水を利用して排水口内に“うず”を発生させて、排水口を洗浄しながらヘアキャッチャー内のゴミをまとめるので、
 ポイっと捨てるだけ。汚れがつきにくくて、ヌメりにくい排水口です。

◎キレイサーモフロア(皮脂汚れがつきにくく、落としやすい床)
 入浴中、洗髪やシャワーで皮脂の汚れ等が発生しますが、撥油基(油をはじく成分)によって床に皮脂汚れが
 固着しにくくなっています。
 水はけの良い溝パターンで、キレイで、滑りにくい床です。さらに、お風呂の床のヒヤッを解消しました。

S様2013 006

~ 浴室  ~ 設置工事

ユニットバスの組立が始まりました。
選ばれましたのは、LIXILの『キレイユ』です。
組み立ては一日で、完了しました。

壁に断熱材を設置したので、冬場の入浴もずっと快適になると思います。

~ 浴室・洗面室 ~  

洗面台を撤去しました。
土間のコンクリートを打ったあと、養生(リフォーム作業などの際に、運搬物や周囲の汚損を防ぐために布や板などで保護すること)
をすれば、いよいよユニットバスの組立に入ります。

~ 浴室 ~   リフォーム 初日

現状の在来工法の浴室の撤去するために解体工事をしました。
タイルを剥がし、ユニットバスが入るようにお風呂場を何もない状態にします。

解体工事は一日をかかりました。

S様現状 バス

~ 浴室 ~   現状

冬場の浴室がとても寒く、洗濯機が二階にあることにお悩みのS様邸の洗面室と浴室のリフォームです。

写真は、現状の浴室です。
在来工法のタイル貼りの浴室は、冬場は寒く、またタイルの目地のお掃除が大変とのことでした。