HOME > 施工状況

赤塚工務店の「ほっとできる家づくり」

022-1

壁補強工事

木造住宅は壁・柱・梁が一体となって地震の揺れに耐える構造になっています。

必要な部分に新しい壁を作り、筋交いや金物などでしっかりとつなぎ合わせ、耐震性を高めます。


続きは、  『全面リフォーム② 下京区N様邸』 をご覧ください!

009-1

施工中…

防蟻工事の作業中です。

077-1

ベタ基礎に鉄筋を鉄筋を入れます。

060-1

工事着工

工事が着工され、解体工事からスタートです。

解体が終われば、基礎工事に入っていきます。(写真)

DSCF8196-1

現状⑥

床下です。
白蟻対策が必要となりました。

DSCF8061-1

現状⑤

外観になります。

耐震面にもご不安を持たれてましたので、
耐震補強の基礎工事をすることになりました。

008

現状④

タイル貼りの和式のトイレです。

DSCF8055-1

現状③

1階のお部屋になります。

DSCF8054-1

現状②

現状の間取りは、一階はワンルームとトイレ、
二階は、DKと洋室とトイレです。

こちらは二階です。

DSCF8058-1

現状①

築60年の倉庫がわりにしていた木造の建物を親子3人が暮らせるようにリフォームしたいとのご要望でした。間取りはLDKと水廻りに個室をできれば4室ご希望でした。もしできれば自転車置き場もあればとのことでした。