HOME > 施工状況

赤塚工務店の「ほっとできる家づくり」

DSCF9552-1

施工後 レストルーム

トイレのリフォームが完了しました。
手洗い器を設置すると少し狭くなるため、タンクレス型のコンパクトな便器をご提案しました。
また、少しでも広くするために、壁の厚みを薄くして数センチですがトイレがひろくなるようにしました。

TOTO ネオレスト

DSCF9557-1

施工後 バスルーム

現状はタイル貼りで寒く、浴槽も小さいので少し大きめのサイズのユニットバスにしたいとのごようぼうでしたので、ゆったりと入浴できるよう1618サイズのユニットバスをご提案しました。
また、寒さ対策として、断熱性の高いほっからり床や魔法瓶浴槽をおすすめしました。

TOTO システムバスルーム サザナ 1618

DSCF9554-1

施工後 洗面室

脱衣室と洗面室をひとつにするために、浴室・トイレも含めて間取りの変更をご提案しました。また、洗面室内に化粧台・洗濯機・収納(サイドキャビネット)・多目的流しを設置するため、できるだけ使い勝手の良い配置を検討し、ご提案しました。

LIXIL 洗面化粧台 ピアラ

DSCF9117-1

現状 洗面所

洗面室と脱衣室が離れていて、それぞれが狭くて使いにくいので、ひとつにして広くて使いやすいように間取りを変えたいとのご要望でした。

DSCF9137-1

現状 リビング

DKから続く和室を居間として使っているが、中央を畳にして周囲をフローリングにして、
壁もきれいにして和洋折衷の雰囲気にしたいっとのご要望でした。

DSCF9121-1

現状 小便器

現状の小便器です。

DSCF9122-1

現状 トイレ

節水型の便器に取り替えて、できれば手洗いを別に取り付けたいとのご要望でした。

DSCF9134-1

現状 浴室

現状はタイル貼りで寒く、浴槽も小さいので少し大きめのサイズのユニットバスにしたいとのご要望でした。

DSCF9128-1

現状  キッチン

キッチンを現状の壁付け型から対面型に変更したい、床や壁等もきれいにしたいとのご要望でした。

DSCF9099-1

現場調査

築80年の木造平屋建ての住宅を間取りを変えて暮らしやすくリフォームしたいとのご依頼があり現場調査へ伺いました。
玄関の現状は、引き戸が木製なので、和調のアルミ製の引き戸に取り替えたいとのご要望でした。