HOME > 水まわりリフォーム

水まわりリフォーム

赤塚工務店では、リフォームを通して様々なお悩みを解決させて頂いております。
一昔前に比べると今のキッチンは、 飛躍的に性能が上がり、また見た目も素敵なものが沢山出ております。
お客様の生活をグッと豊かにできる、そんな水まわり機器の実現を、 弊社の経験豊かなコーディネーターが、サポートいたします。

キッチンリフォーム

美しく機能的なキッチンにリフォームして家事を楽しく円滑に!

キッチンは、シンクとコンロ、引き出しと吊戸棚というごくシンプルな形から、動きやすく取り出しやすい、手入れがしやすく、簡単に片付けられる工夫に富んだ形へ、使う人の立場にたったさまざまなアイディアにより大きく進化しています。
ここでは、最新キッチンのおすすめ機能やレイアウトについてご案内し、新しいキッチンリフォームのヒントをまとめています。

I型キッチン

システムキッチンの中でももっとも普及しているのが、このI型キッチンです。
このため、このタイプは、奥行き、幅、色、価格帯共にとにかくバリエーションが豊富。また、収納の工夫やパーツが進化していて、選ぶ楽しさが広がります。
シンク、コンロ、調理台が一直線に並び、単純動線(人の動きの線)になるため、冷蔵庫や食器棚を含めた全長が長すぎると、動線(人の歩く線)が長くなり作業効率が悪くなってしまいます。
広いキッチンではカウンター収納を平行に配置すると、配膳やお鍋などを一旦置くことができ効率が良くなるでしょう。?

LIXIL アレスタ
LIXIL アレスタ


写真のシステムキッチンは、壁付きの開放的な配置となっています。
壁付きI型キッチンは、作業に集中しやすく、無駄となるスペースが少ないということもあり、DKもしくはLDKを広く使えるというメリットがあります。
デメリットとしては、リビングダイニングから雑多な手元も全部丸見えになってしまうところです。こまめなお手入れや収納の工夫が不可欠で、リビングにつながったお部屋で洗濯物を干すとにおいが移るため干す場所にも工夫を必要とします。

LIXIL シエラ
LIXIL シエラ

I型対面キッチン

壁側と反対側に平行に設置するキッチンです。
対面型キッチンにはカウンターの部分だけがオープンになったセミクローズド式と、全てがオープンになっているフルオープン式の2種類があります。
リビングで遊んでいる子どもたちを見守りながら作業をすることができ、家族とコミュニケーションがとりやすく、リビングから足下が見えずスッキリした印象で、開放感のある人気の高いスタイルです。 デメリットとしては、調理中のニオイがリビングまで広がること。またキッチンへ出入りする動線はやや遠回りになってしまうことです。

LIXIL リシェル
LIXIL リシェル

L型キッチン

L型キッチンは天板をL字型に配置したキッチンです。
I型キッチンと同じように、壁側に設置する「壁付けL型キッチン」とL字の一辺をリビングダイニングに向ける「オープンタイプのL型キッチン」があります。L型にキッチンを配置することにより作業動線が短く、かつシンプルになりますので2人以上でもスムーズに作業ができます。反面、角の場所がデッドスペースになりやすいのでスペースの有効活用がポイントになります。

TOTO LK
TOTO mitte(ミッテ)

壁付けL型キッチン

壁付けのL型のキッチンは、調理中のコミュニケーションの点ではオープンタイプのL型キッチンには劣りますが、手元に窓を取り付けることが可能なので照明の明かり+自然の光が手元を照らし調理しやすいキッチンです。

TOTO クラッソ
TOTO クラッソ

アイランドキッチン

多人数での作業が可能で、家族やゲストのみなさんと料理を楽しみやすいレイアウトです。
島の部分にガス台を設置する方が多いですが、シンクまたは両方を設置してもよく、それぞれのライフスタイルに合わせたプランを組むことができます。
シンクとコンロの両方がのったアイランドキッチンの設置には比較的広いスペースが必要です。

LIXIL リシェル
LIXIL リシェル

変化しています!シンクの材質

シンクの材質はステンレスが一般的ですが、ナイロンタワシでこすると傷がついて錆びたり、曇って見栄えが悪くなるといった問題点があります。
そこで最近では、傷がつきにくく見栄えの良い樹脂素材やセラミックコーティングのシンクが次々と開発され、その素材は食器を落としても割れにくい弾力性を持たせるなど工夫に跳み、さらに進化を続けています。
素材によってメリットデメリットがありますため、特徴を充分に把握して、使う人の癖に合うよう意識して選ぶと良いでしょう。
※こちらに掲載しているシンクは一例です。詳しくは赤塚工務店までお問合わせください

LIXIL キレイシンク+バリアコートNEO

【キレイシンク+バリアコートNEO】
人造大理石のキレイシンクに、油汚れや水アカなどの汚れをはじく独自のコーティングを施しました。優れた撥油・撥水効果により、汚れをサッとふきとれるから、キレイをラクに保てます。

TOTO すべり台シンク

【すべり台シンク】
TOTOのすべり台シンクは、排水口の位置をシンクの真ん中ではなく隅に設置、水は排水口に向かって一直線に流れます。まるですべり台のように一方向に水が流れる、3°の傾斜が設置されたシンクは、野菜くずも押し流すので、いつも気持ちのよいシンクです。

LIXIL ラクリーンシンク+ディアルコート

【ラクリーンシンク+ディアルコート】
キズが目立ちにくく、汚れもふき取りやすいスムースドットエンボスの表面に、水や汚れをはじく独自のコーティングをプラス。お手入れがしやすいステンレスシンクです。
おどろきの機能性!吊戸棚下収納

壁に面したキッチンでは、目の高さの位置にさまざまな工夫を施すことができます。スッと降りてくる棚や、光を取り込む棚、乾燥させながらしまえる棚など商品により特色があります。高くて手の届きにくいところが電動で降りてくるような機能は、料理をいつまでも楽しむためのユニバーサルデザインともいえますね。

LIXIL クイックポケット

【クイックポケット】
調理中によく使う調味料などをまとめて収納。使いたい時サッと手が届き、引出しを開け閉めしなくても調味料が使えるので、調理のリズムをくずさず快適に作業できます。また、使い終わった調味料がすぐに戻せる位置にあるから、あと片付けもラクになります。

LIXIL クイックパレット

【クイックパレット】
必要な時だけ、スッと降ろして使える2段の仮置棚。調理スペースが広く使えるアイデア機能です。下段には濡れたものも仮置きできます。上段も下段も金属製なので、簡単にお手入れできます。

TOTO アイキャッチウォール

【アイキャッチウォール】
扉が引き戸タイプなので、開けたままでも圧迫感がありません。目の前なら、 手が届きやすく使いやすい。よく使う調味料などの収納用と、洗った食器の水切り用と2つの棚を備えています。

▲ このページのTOPに戻る

浴室リフォーム

入浴は人にとって身体をきれいにするだけでなく、健康のためにもとても大切です。そして、浴室は日々の疲れを癒し、リフレッシュするためにとても重要な空間です。冷たい、入りにくい、汚れが取れない、お掃除が大変などの問題が気になりだしたら、心身ともにリラックスできる安全な浴室にリフォームしませんか?浴室が安心快適になることで、毎日の入浴が楽しみになるだけでなく、お掃除が簡単になり、家族みんなの笑顔が増えるでしょう。従来、浴室は床や壁にタイルを貼りバスタブを置いた在来工法が一般的でしたが、冬の寒さ・安全面を考えるとユニットバス(システムバスルーム)への改装をおすすめしています。
ここでは、各メーカーの特色ある浴室の機能性やパーツをご紹介しながら、お客様が理想の形に出会っていただけるようお手伝いをいたします。

ユニットバス

ユニットバスは、メーカーによりリフォームバス、システムバスなど呼び方が変わりますが一般に、壁、天井、浴槽を統一して設計されたバスルームを指しています。
工場であらかじめ天井、壁、床などが成型され、現場では組み立てて施工という形をとるため、浴槽・床・水栓などさまざまなパーツを希望選択し好みの組み合わせで施工することができます。
ユニットバスを、トイレとお風呂が一緒になっているものと考えられていることがありますが、トイレとお風呂、洗面が一緒になったものは“3点ユニット”洗面とお風呂が一緒になったものは“2点ユニット”といいます。よくワンルームマンションやホテルで見かけましたが、最近では、このような場所でもトイレ、浴室、洗面室がそれぞれ分かれたプランが好まれ、施工も多くなってきています。

LIXIL キレイユ
LIXIL キレイユ

ユニットバスの空間づくりのこだわりを

ユニットバスは壁、床、浴槽の色、水洗カランの形状、鏡の大きさ、天井の形などお好みの組み合わせを選ぶことができるのが特徴ですが、同じ大きさの浴室でも面材、形状などにより、雰囲気やゆとりなどかなり違ってきます。

TOTO サザナ
TOTO サザナ

LIXIL リノビオV LIXIL リノビオV

LIXIL グランデージ LIXIL グランデージ

浴槽の性能

今は、浴槽だけでなく浴室全体をまるごと保温する構造のバスルームが各メーカーから提供されています。
壁、床、浴槽はもちろん、風呂蓋やサッシにいたる、あらゆる断熱機能を浴室に取り入れることで、外気による室温、湯温の低下を防ぎ、冷温による体温刺激をやわらげています。

LIXILサーモバスS
LIXILサーモバスSは、浴槽保温材と保温組フタの“ダブル保温”構造。湯温の温度変化が少ないので、光熱費を節約できます。入浴時間の異なるご家族でも時間を気にせずに入浴できます。
TOTO ほっカラリ床
TOTO ほっカラリ床は、『W断熱構造』で床下から伝わる冷気をシャットアウトするので、一歩目がヒヤッとしません。さらに、畳のようなやわらかさなのでひざ立ちしても痛くありません。すべりにくく、乾きやすいので安心・快適です。
浴室床の特性

浴室は、特に床は滑りやすく、お掃除が大変です。ゴシゴシとこすってもなかなか汚れが取れない・・・
腰を痛めてしまうこともありますね。でも今は、こうした問題を解決するさまざまな工夫があります。

LIXIL サーモフロアは
LIXIL サーモフロアは、汚れの原因となる皮脂汚れ(油分)が落としやすい特殊な表面処理加工と、スポンジが溝の奥まで届く床面状により、浴室の床掃除の手間を減らします。さらに独自の断熱層の構造により、足裏から奪われる熱を最小限に抑えます。汚れが落としやすく、冬でも冷たさを感じにくい、清掃性と快適性にこだわった床です。
TOTO ほっカラリ床
TOTO ほっカラリ床は、『W断熱構造』で床下から伝わる冷気をシャットアウトするので、一歩目がヒヤッとしません。
さらに、畳のようなやわらかさなのでひざ立ちしても痛くありません。
すべりにくく、乾きやすいので安心・快適です。
LIXIL『キレイ浴槽』

『キレイ浴槽』は、アクリルウレタン系の人造大理石(商品名:クレリアパール・クレリア)で、重厚な存在感と上品な美しさを兼ね備えた浴槽です。また浴槽表面のLIXILオリジナル技術「防汚クリア層」で、白くこびり付いてなかなか落とせなかった水アカ(シリカ)汚れを付きにくくし掃除をラクにします。

キレイ浴槽
パールのような光沢が美しい『キレイ浴槽』

キレイ浴槽

キレイ浴槽
ユニットバスの排水溝

ユニットバスの排水溝

浴室の排水溝には垢や髪の毛がたまりやすいもの。髪の毛やぬるぬるのお掃除は気が重たいですよね。
ユニットバスなら、各メーカーで排水溝の手入れを簡単にする構造を導入しています。
LIXILの「くるりんポイ」は、浴槽の残り湯を利用して排水トラップ内にうず流を発生させ、そのうずの力で排水口の汚れを付きにくくしています。
※注)ユニットバスは現場の状況により取付不可能な場合がありますのでご了承お願い致します。

浴室の様々な機能

今は、浴室は浴槽だけでなく、浴室全体を保温できる機能や、安全を配慮された床、くつろぎを求めた浴槽、蛇口にとってはひねるということが大半でしたが、あらゆる工夫が施されています。

LIXIL グランデージ プッシュ水栓

【LIXIL グランデージ プッシュ水栓】
指一本でもお湯が出せて操作ラクラク。押すだけで止水・吐水ができるプッシュ水栓。流量の調節もダイヤル式でカンタン。上面は人造大理石「グランザ」です。

LIXIL キレイユ プッシュ水栓

【LIXIL キレイユ プッシュ水栓】
軽いタッチのボタンを「押す」「回す」だけで、吐水・止水や温度の調整ができます。操作がカンタンで、お湯をすぐに止められるので、省エネ効果も抜群です。

TOTO タッチ水栓

【TOTO タッチ水栓】
お湯の出し止めが立っても座ってもワンタッチ操作できる、新スタイルの水栓。上面からも正面からも使いやすい操作性と、鏡のラインに合わせたスッキリとしたデザインが魅力です。

▲ このページのTOPに戻る

トイレリフォーム

トイレリフォーム

トイレのリフォームと一口でいっても、故障した時、グレードアップをしたい時、バリアフリーリフォームに伴うケースなど、お客様のご希望・目的はさまざまです。 赤塚工務店では、それぞれの悩みや相談に丁寧に耳を傾け、お客様に喜んでいただけるトイレリフォームをプランニング致します。 トイレに関することは、どんな小さなことでもご相談ください。

トイレリフォームメニュー

小さな便器をとりつけたい
LIXIL サティス LIXIL サティス
現状のトイレが狭いので、大きさ重視で極力幅をとらないトイレを設置したいという方には、LIXILのサティスをお勧めしております。奥行きがわずか65cmという世界
最小サイズ。
省エネ・使いやすいトイレにしたい
TOTO GG-800
TOTO GG-800
TOTO独自の「ツイントルネード洗浄」で洗浄水量4.8Lを実現。みんなが使いやすい高さ800mmの手洗いを備えています。
とにかく綺麗なトイレにしたい
TOTO ネオレスト
  TOTO ネオレスト
TOTOネオレストは「きれい除菌水」が見えない汚れや菌まで分解・除菌をしてくれます。陶器表面の凹凸をツルツルにし汚れの付着力を弱めることで、理想的な自浄力を実現しました。渦を巻くようなトルネード水流が、少ない水を有効に使いながら、しつこい汚れも効率よく洗浄をしてくれます。便器の内面をまんべんなく、しっかりと洗いますので、トイレの清潔が長持ちします。
トイレの清掃用具やトイレットペーパーを
片付ける収納が欲しい
LIXIL エレシャス
LIXIL エレシャス
収納スペースを大きく確保するには、タンクレスがお勧めです。LIXILエレシャスは、タンクはもちろんのこと、清掃用具やトイレットペーパーも収納できるつくりになっている為、空間にゆとりが生まれます。

▲ このページのTOPに戻る

洗面所リフォーム

身支度、洗濯、脱衣時などあわただしい場面で使用するユーティリティは、汚れに強く、必要なものが上手に整頓できる機能性が求められます。もし洗面所のリフォームをお考えなら、洗面台はもちろん、壁材床材壁面の収納などにもひと工夫を加えこだわりの計画を立ててみませんか?そうすればきっと、使いがってがよく手入れもしやすい自慢のユーティリティに仕上がることでしょう。
赤塚工務店では、状況に応じてさまざまなご提案を行っております。

LIXIL 「ピアラ」

LIXIL 「ピアラ」
多彩なカラーバリエーションがあり収納部分も扉タイプから引き出しのタイプで生活環境に応じて選んで頂けます。間口900mmのボウルは、バケツや洗面桶を置いたままでも作業スペースがあります。

LIXIL 「エルシィ」

LIXIL 「エルシィ」
奥行きが500mmと非常にコンパクトながらも洗面器間口が435mmもあり狭い脱衣場でも広く使用して頂けます。

LIXIL 「ラルージュ」

LIXIL 「ミズリア」
お部屋のイメージや他のアイテムとのコーディネートで選べる、3グレード全10色のカラーバリエーションから選べます。
収納部分のトレイアレンジは、5cm刻みでトレイが設置でき、デッドスペースをつくらずに、自分の使い勝手に合わせた高さのものを効率よく収納することができます。

▲ このページのTOPに戻る